家庭教師のゴーイング 電話番号
メニューを開く

見出し:緊急案内!!過去最悪の点数を見て、「うちの子の勉強、誰か助けて!」と叫びたいお母さんへ今度の期末テストで大逆転!最も短期間で点数アップ! よりカンタンに結果につながる勉強のやり方

イラスト:子の成績に悩むお母さん

中間テストの結果はいかがでしたか?

「どうして塾に通っているのに、点数が下がる訳!?」
「えっ!今までで最低の点数なんだけど…」
など、今までにない点数の悪さを見て、がく然としているのはお母さんだけではありません。

私たちゴーイングにも、お子さんの成績が不安になった方からのご相談がたくさん寄せられています。

イラスト:勉強そっちのけでゲームに夢中な男の子

実は、中2の2学期になっても、未だに勉強の習慣がついていないお子さんは少なくないんです。

塾に通っている子も、「通っているだけの勉強」になってしまい、「家では全然、勉強しない」という子が多数…。

もし、このような子がいざテスト前にやる気を出して机に向かったとしても、結果を出せるでしょうか?

テキスト:答えはNO!!です

実際は「何をやっていいかわからない」「要領がつかめなくて時間ばかりかかってしまう」

これが現実ではないでしょうか?

中1の頃はそれでも何とかなったかもしれませんが、中2の後半からは通用しません!

なぜなら、これからの2学期は、中2の多くの生徒が成績をガクッと落とす、ある変化が訪れるからです。

中2の2学期は、成績が下がる子が最も急増するタイミング!!

2学期にガクッと成績が下がる、2つの要因とは?

テキスト:イラスト:勉強についていけない子

入試レベルの難単元につまずく子が急増!
数学の証明や英語の不定詞など、2学期からは授業内容も難しくなり、ペースも上がります。今の時点で遅れがある子はもっと授業についていけなくなります!

テキスト:勉強を後回しにして焦っている子

部活や行事の役割が増えて、より忙しくなる
部活で中3が引退し、中2が主役に!大活躍する一方で、さらに勉強から離れてしまいがち。学校行事も重なって、もっと忙しくなります。勉強は後回しになり、テストで散々な結果に…

でも、これだけではありません。ココからが最も重要です!

意外と知られていないのですが…
中2になると「受験まで1年以上ある」という心の余裕から、気持ちが勉強に向かなくなるお子さんが非常に多くなります。

テキスト:勉強がイヤになってしまった子

特に、テスト直後の今は、結果を受けてやる気を一気に失う子が急増します。

こうしたことから、中2の2学期は、中学校3年間の中でもっとも成績が下がりやすい時期とも言われているんです。

テキスト:勉強がイヤになってしまった子

だからこそ!

もし、今のお子さんの勉強の様子やこれまでの成績に不安を感じているのであれば、今すぐ「勉強のやり方」を見直し、「勉強の意識」を上げなければなりません。

イラスト:とはいっても、今まで何をやってもダメだったんだけど…

でも、ご安心ください!

昨年も、テスト直後に、ゴーイングの「勉強のやり方」に切り替えた子たちは、
続々と成績アップを達成しています!

ゴーイングのやり方で、苦手科目でも短期間で大幅アップした声をご紹介します!

勉強法が身についた。授業を味方につけて90点台突入!国語96点、リカ94点、数学93点。サトシくん(中2)のコメント「今月は授業にしっかりやることを心がけてやっていって、その結果がよかったので、これからも続けていきたいです。」お母さんのコメント「勉強が楽しいと、特に数学が好きなりました。先生の指導はわかりやすいとよく話しています。学校でもクラスメートによく教えていると学校の先生がおっしゃっていました。」 粘り強く勉強!!復習の頑張りが実った!おめでとう♪英語91点!!キョウカさん(中2)のコメント「英語と数学と国語は、前回よりも上がったので嬉しかったです。これからも頑張りたいです。」お母さんのコメント「中間テストで英・数・国は、がんばった成果が出たと思うので良かったです。」 90点以上連発!!基礎をしっかりおさえて、高得点連発!国語94点、理科94点、社会93点、数学90点。ミウさん(中2)のお母さんのコメント「春休みを控えて、日頃の勉強の仕方について助言頂けたので良かったです。不安要素を軽減しつつ、勉強の仕方を変えていけたら良いです。今後ともよろしくお願いします。」

次のテストで効果大!短期間でよりカンタンに
結果につなげる勉強のやり方

勉強のやり方1
どんなに忙しくても予習復習を習慣づける!

ポイントがわかった!

私たちゴーイングは、ご相談いただいたすべてのご家庭に毎日の予習・復習の重要性をお伝えしています。

なぜなら、学校の定期テストは「学校の授業」で習った内容からしか出題されないからです。

つまり、学校の授業をしっかり理解することこそが、点数アップへの近道です。

もし、お子さんが今までの学校の授業で理解できていない部分があれば、あれこれと、いろいろな勉強をするよりも、まずは毎日の予習・復習を習慣づけることが先決です。

ですが、肝心のお子さんは「部活で忙しくて勉強する時間なんてない!」「そもそも、どう勉強すればいいかわからない…」という理由で家庭学習ができていないのではないでしょうか。

そんなお子さんほど、予習・復習のやり方を身につける絶好の機会です!

イラスト:これなら続けられる!

ゴーイングでは、どんなに忙しい子でもカンタンにできる!『1日7分から始める予習・復習のやり方』を教えています。

行動科学に基づいた理論で、無理なく毎日続けられる勉強法なんです。

学校の授業の重要ポイントがわかるようになり、お子さん自身も授業の内容がわかるようになった!と、本当に多くの方から喜びの声をいただいています。

勉強のやり方2
小さな遅れや苦手を残さない

今は小さな遅れかもしれませんが、そのままにしておくと、時間が経つにつれて、ますます大きくなってしまいます。

遅れやつまずいた分を、学校の勉強と両立しながら取り戻すのは非常に大変です。

 イラスト:問題が解けた!

ただ、勉強の習慣がない子にとっては、どこでつまずいているのか、何が苦手なのかを握することは難しいことです。

そこでゴーイングでは、気づきにくいお子さんの苦手やつまずきを細かくチェックし、一つひとつ克服しながら、同時に【遅れや苦手を残さないやり方】を教えていきます。

授業の内容が難しくなればなるほど、残しておいた苦手が大きくなってしまいます。

今のうちから「苦手を残さないやり方」を身につけておくことが、非常に重要なんです。

大事なことなのでもう一度言います!

もし、お子さんの成績に不安を感じているのであれば、今すぐ「勉強のやり方」を見直してください!

「テストが終わったら考えよう」と相談のタイミングが遅れてしまい、「もっと早く相談すればよかった」と後悔する方が、毎年、本当にたくさんいらっしゃいます。

勉強のやり方を見直すなら「今」です!

今までのニガテを一気に克服して、遅れを取り戻すやり方をつかみ、「勉強なんて大嫌い」から「わかる!」「できる!」に変えてみませんか?

• 家庭学習の習慣がない
• 塾に行っているけど、成果が出ない
• 通信教材が三日坊主で終わってしまう
• 部活で忙しくて、勉強する時間がない

そんなお子さんにこそ、効果のある勉強法です。

今なら、お子さんの勉強の根本的な問題を解決し、勉強のやる気を引き出す体験レッスンの中で、この勉強法を無料で教えています。

体験授業では中2ならではの
「塾に通ってるのに、点数が下がった」
「今までで最低点から挽回してほしい」
といったお悩みに対してもアドバイスしています!

10/26(金)までの期間限定企画
ですのでお急ぎください!

今すぐ申し込みたい方はコチラ
体験授業を詳しく知りたい方はコチラ
全力でサポートします

今通っている塾との比較に使っていただいてもかまいません。主役はあくまでもお子さん。お子さんが「これならやってみたい!」と思えるような勉強法をご提案させていただきますので、今すぐお申込みください。体験レッスンでお会いできることを楽しみにしております。