小中高生対象学校補習苦手克服受験対策不登校・発達障害

家庭教師のゴーイング
blank

中2必見!塾で伸びない子ほど中間テストで結果につながる勉強法

新学期がスタートして1ヵ月経ちましたが、お子さんの様子はいかがですか?
これから部活や学校行事で活躍する場が増えるなど、お子さんの成長がまた一段と楽しみになりますね。

ですが!!その反面…。
勉強に関して
「塾に通っているのに、なかなか成績が上がらない」
「テストを受けるたび、点数が下がっている」
「部活が忙しくて、勉強がいつも後回しに…」

と、心配な声もたくさん寄せられています。

イラスト:困り顔のお母さん
イラスト:困り顔のお母さん

私たちゴーイングは、これまでの歳月で、1万人以上の中学生の勉強の悩みを解決してきました。その中で「ある事」がわかったんです。

それは…、
『できる子とできない子の大きな分かれ道』
「定期テストまでの過ごし方」にあるということです。

中2最初の定期テストが最も肝心。
その理由とは?

「中学2年生」になると、高校入試によく出る重要単元が増え、勉強内容が一気に難しくなります。

さらに!授業のペースも速くなり、覚える内容も多くなるため、授業についていけなくなる子が急増するんです。

でも、それだけではありません。ココからが最も重要です!

意外と知られていないのですが…
中2になると「受験まで1年以上ある」という心の余裕から、気持ちが勉強に向かなくなるお子さんが非常に多くなります。

ただでさえ油断しがちなこのタイミングに、定期テストがやってきています。

テストの結果を見て「やっぱりな…」と自信をさらに無くしてしまうのか。それとも「頑張ればもっとできるようになるかも!」と勉強に意欲的になるのか。この先の進路にも大きく影響してきます。

つまり、中学3年間の中でも中2の最初のテストが最も肝心です。

だからこそ、勉強したらその分だけ結果の出る、
『今やるべき勉強』を、『今すぐ』始めるべきなんです!

内容が難しくなる中2のテストで結果を出すには、今まで溜めてしまった「わからない所」を効率よく無くすことが重要です。

なぜなら、「わからない所」を解決しないまま授業を受けても、「わからない所」が更に増えるだけだからです。

「わからない所」を溜めてしまった結果、自分では「もう何がなんだか、わからない」状態になってしまっている子が非常に多いんです。
このままでは宿題も解けず、当然、テストの点数も上がりません。

でも…
「そんなのわかってるけど、それができないから困ってるんじゃない!」
そう思われる方がほとんどだと思います。

確かに、これまで勉強の習慣がなかったり、テスト前だけ勉強をしていたお子さんにとって、自分の力だけでわからない所を解決するのは難しいことです。

そんなお子さんにオススメなのが、ゴーイングの「カンタン家勉法」なんです。

勉強が苦手な子ほど、
驚きの効果が出ています!

「カンタン家勉法」は、これまでの「わからない所」を一気に無くすことができるだけでなく、勉強が苦手な子でもお子さん一人で「わからない所」をその日のうちに無くす習慣が身につく勉強法なんです。

この勉強法を身につけたお子さんたちは、たった90日でも苦手科目で40点50点UPすることができています。中には、たった1科目で87点UPしたお子さんもいます!

もしここまでの話を聞いて、
「本当に短期間で結果が出せるの?」
「うちの子には無理じゃない?」
「どうやったら、そんな勉強が身につくの?」

と、少しでもこの勉強法に興味をお持ちであれば、その効果が本当かどうか、お母さんの目で確かめてみませんか?

今なら体験レッスンで「カンタン家勉法」を詳しく教えています。さらに、期間限定で、定期テストで効果が出る、今までの「わからない所」を効率よく無くすやり方も教えています。

無理な勧誘は一切ありません。ぜひ、お子さんの勉強のやり方を見直す「キッカケ」にしてください。

お母さんも「あ、わかった!」「カンタンにできた!」など、目を輝かせて勉強に取り組み、「これならできる!」と自信にあふれたお子さんの姿を見たくはありませんか?

体験レッスンでお会いできることを楽しみにしています。

5/17(月)までの期間限定企画
ですのでお急ぎください!

全力でサポートします

今通っている塾との比較に使っていただいてもかまいません。主役はあくまでもお子さん。お子さんが「これならやってみたい!」と思えるような勉強法をご提案させていただきますので、今すぐお申込みください。体験レッスンでお会いできることを楽しみにしております。

ページトップへ