見出し:どうしてできる子とできない子の差がこんなに開いちゃうの? どうしてできる子とできない子の>差がこんなに開いちゃうの?

もし こんな事に心当たりがあれば赤信号!

テストが終わった後こんなことを感じた事はありませんか?

「英語や数学の点数が下がってきたのが心配…」

「せめて平均点くらい取ってほしい…」

半年以上も塾に行っているのに、なんでこんな点数なの?!」

「これじゃあ下から数えたほうが早いじゃない!」

「あれだけ勉強しなさいって言ったのに結果がコレなの!?」

イラスト:子どものことで悩むお母さん

もし1つでも当てはまったお母さんに、お伝えしたいことがあります。

このお悩みすべてに共通すること。
それは…ズバリ!「学校の授業についていけてない」という
ことです。

この原因としては、まず授業の進み具合も速くなり、内容もどんどん
難しくなった
ことが挙げられます。

イラスト:新学期が始まったのに勉強を全くしない子どもを心配に思うお母さん
さらには、特に部活に入っているお子さんは、大会や試合、コンクールといった行事も多くあり、それだけでもヘトヘト。
両立できずに悩んでいるお子さんも
非常に増えています。

しかし、
お子さんが授業についていけなくなった最も大きな原因はなにか。

それは…「予習復習をやっていない」からなんです。

中学校の授業は、家で予習復習をやっている前提で進められます。もし普段から予習せずにいると、授業で理解できないことが多くなり、解けない問題も増えてくる。

イラスト:勉強がわからなくて困る子ども その後、復習もしないでいると、次に同じような内容が出てきても解けない。すると、わからないことが積み重なって、どんどん授業についていけなくなってしまいます。

つまり、
予習復習をする・しないで、どんどん差が開いてしまうんです。

しかし、予習復習が大切なことはわかっていても、時間がなかったり、
やり方が分からなくて悩んでいるお子さんが非常に多い
んですよね。


そこで!

私たちゴーイングでは、今、「授業についていけてない」というお子さんには、次の3点を重視して教えています。

どこまで理解できて、どこからわからないのかを明確にする

並行して、1日1教科7分でできる予習・復習のやり方を教える

「戻り学習」と「普段の予習・復習」とのバランスをとる

この3点さえしっかり押さえるだけで、部活や習い事で忙しいお子さんでも、普段の生活スタイルに合わせた効率の良い学習環境が作ることができます。
お子さんにも今の状況を把握してもらった上で、家庭教師がペースメーカーとなってバランスをとることで、今の授業の内容の理解度もグッと上がります!

「でも、本当にそんなカンタンにいくものなの?」
とお思いのお母さんもいらっしゃるかもしれません。

写真:ゴーイングのスタッフそんなお母さんに嬉しいお知らせです!
私たちゴーイングでは、「授業についていけない」とお悩みのご家庭を対象に、今の時期つかんでおきたい勉強のやり方を「無料の体験レッスン」で教えています!
成績アップにつながる“効率の良いやり方”をつかむのは今!

年始めは、お子さん自身が気持ちを新たに、勉強に対しても前向きな気持ちが生まれやすい絶好のタイミング。ここで行動するか・しないかで、今後の成績に大きな差が生まれます。
だからこそ今、学校の授業を最大限に活かした『やり方』をつかめば、次のテストで大きく成績を伸ばすことができます!始めるなら今です!

今すぐ申し込みたい方はコチラ
体験授業を詳しく知りたい方はコチラ

さらに!無料の体験レッスンでは、こんなこともわかります☆

  • お子さんのタイプ別の暗記の仕方
  • 三日坊主だったお子さんでも大丈夫!集中力・やる気の作り方
  • テスト前の“出る!”と“苦手”に絞った効率的な勉強のやり方
  • 問題が解けた時の喜びや達成感をお子さん自身が実感できる

などなど、お子さんの成績アップをグングン後押しする勉強のやり方を教えるので、学校の授業をしっかり受けよう!という気持ちに必ずなるはず☆

これまで、過去23年間約1万件以上のご家庭と接してきて、体験レッスンを受ける前と受けた後のお子さんの表情ややる気が大きく変わるのを実感しています♪

実際に、この時期にやり方をつかんだお子さんの喜びの声
「何をすればいいのかがわかって、親子で勉強になった!!」
テキスト:お子さんの声の紹介。どんな風にすすめたらいいのかとか何をすればいいのかとか分かって良かった!わかりやすかった。保護者様の声の紹介。今まで勉強できない子だと思っていたら、勉強の仕方が分からなかったのだなと、お話を聞いて私の方が勉強になりました。ありがとうございました。
「今後に向けて自信と目標ができました!」
テキスト:お子さんの声の紹介。勉強のやる気が出てきた。やらない所をわかるようにして勉強が楽しいと思えるようにしたい。がんばります。宜しくお願いします。目標点いく!集中する。保護者様の声の紹介。娘の今後の学習に対する意欲に期待できる。内容にとても期待しています。宜しくお願いします。
「不安だったけど、これからが楽しみ!!」
テキスト:お子さんの声の紹介。これで大丈夫?って思ってたが…。話を聞いて楽になった。安心した。保護者様の声の紹介。3年後の娘が笑顔になれるよう私達親も含めて頑張っていきたいと思います。

こんな風に勉強に対して意欲的になった声をたくさんいただいています。


最後に、もう一度お伝えしたいことがあります。

イラスト:授業についていけなくなった男の子新学期からの授業は今以上に難しい内容になります。厳しい言い方かもしれませんが、「今、授業についていけなくなった…」と感じているのであれば、この先いきなり「授業についていけるようになった!!」なんてことはありえないのです。

イラスト:ゴーイングで勉強のやり方をつかんで、大成功した男の子新学期に好スタートを切るためにも!
私たちゴーイングの“やり方”にちょっとでも共感していただけましたら、一緒に“はじめの一歩”を踏み出してみませんか?

一年中どこをみても、こんな絶好のタイミングはありません!お子さんが“成績アップの喜びを実感できる環境”を必ず作ってみせます!!



【無料】お見積もり・資料請求 お問い合わせボタン お電話はコチラから
  • 無料体験のお申し込みコチラ
  • 資料請求のお申し込みコチラ